【2020年最新まとめ】ゴローズ(goro’s)の並び方ルール

ゴローズ(goro's)

ゴローズ(goro’s)は木村拓哉さんをはじめ多くのおしゃれ芸能人が愛用していて憧れのブランドですよね!
しかし、日本に直営店が1店舗しかないため手に入れるのは非常に大変なんです。
初心者は特に気後れしてしまいがちです。
そんな入手困難なゴローズ(goro’s)を手に入れるための並び方のルールや購入するためのコツなどをご紹介します!

この記事を読めばきっと自信を持って購入しに行けるようになります!

まずはゴローズ(goro’s)について知っておこう!

ゴローズ(goro’s)とは1956年に高橋吾郎氏が設立したインディアンジュエリーブランドです。
当初はベルトやバッグなどレザーカービングを施した革製品を多く扱っていました。
現在の表参道にショップがオープンされたのは1972年のことです。

吾郎氏はサウスダコタ州を拠点に生活するラコタ族からインディアンネーム「イエローイーグル」を拝受、その後サンダンスというラコタ族の神聖な儀式を受けて日本人初のインディアンになった人物です。
ネーミングセレモニーで使用したイーグルの羽の代わりに持ち歩くためにフェザーのシルバーアクセサリーが誕生しました。
吾郎氏がなくなった今でもゴローズ(goro’s)ファミリーと呼ばれるスタッフたちによってゴローズ(goro’s)魂は受け継がれています。

初心者必見!並ぶ前の準備も重要!

高値転売が多発しているため、最近では転売屋ではないか店員さんのチェックがあります。
そこで怪しまれると入店すらできません。
そうならないためには並ぶ前から準備が必要なんです。

①服装

まずチェックされるのは身なりです。あまりにゴローズ(goro’s)を身につけるのに適さない服装をしていると転売屋の可能性有りと思われてしまいます。
わざわざ購入してまで準備する必要はありませんが、アメカジファッションで行くのが良いでしょう。
間違ってもジャージやサンダルなどで行かないように!ゴローズ(goro’s)への敬意が感じられる服装を心がけましょう。

②身分証

整理券をもらう時と入店時に身分証明書の確認があります。免許証やマイナンバーカードなどの顔写真付きの詩文証明書を準備しておいてください。

③質疑応答

整理券を受け取る時などにスタッフから質問されることがあります。
並ぶのは何回めかなど専門的な知識が必要な質問はされませんが、うろたえて怪しまれないように心の準備をしておきましょう。

④ゴローズ(goro’s)以外は身につけない

シルバー好きをアピールしようとゴローズ(goro’s)以外のシルバーアクセサリーを身につけるという話を耳にしますが、やめておきましょう。
特にゴローズ(goro’s)の偽物は言語道断です!侮辱以外の何物でもありません!
逆に、すでにゴローズ(goro’s)を持っている人は身につけていきましょう。

並んで整理券をゲット!運命の抽選へ!

事前準備が整ったら満を持して並びに行きます!

当日は朝11時までに並びましょう。朝7時から並ぶことが可能で、少し余裕を持って10時30分ごろまでに行くのをオススメします。
11時になると整理券の配布が始まります。

身分証明書の確認と何人で来たかを聞かれ、色付きの付箋を渡されます。これが整理券で抽選の際に必要になるので無くさないようにして下さい。
抽選はタブレットで行います。ボタンを押して、「MISS」がでたらハズレ、番号が出たら入店できる可能性があります。
抽選で当たった番号順で入店できるので小さい番号の方が早く入店でき、選べるアイテムも豊富です。
毎日大体50人ほどが入店できるので、それ以下だと可能性が高いですよ!
当たった人にはスタッフが入店番号を書いた紙バンドを手首に巻いてくれます。
全員の抽選後に改めて抽選番号順に整列し直して開店時間になるのを待ちます。
整列から抽選までの流れを紹介しましたが、せっかく並ぶならできるだけ入店したいですよね!

ゴローズ(goro’s)では毎日300人前後が並びますが、平日の特に天候の悪い日は200人以下の日もあります。そこを狙って並べば入店できる確率がグッとあがりますよ!

*現在新型コロナウイルス対策のため居住エリアや生まれ月などで抽選参加条件があります。

現在発表されているのが

  • ~10/23 1都8県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・山梨県・栃木県・群馬県・茨城県・静岡県)在住の人
  • 10/24 1都8県以外に在住で1~6月生まれの人
  • 10/25 1都8県以外に在住で7~12月生まれの人
  • 10/26~31 1都8県以外に在住の全ての人

11月以降の情報はわかり次第更新します。

いざ入店!ここでもルールがあるので注意しよう!

13時00分の開店とともに番号順に入店開始です。
大体5〜8人を1グループとして完全入れ替え制での入店なので、自分の番号までに時間がかかる場合は一時的に店前から離れることができます。
その際15時00分ごろに点呼がありますのでそれまでには必ず戻るようにしましょう!また、17時30分〜18時30分は休憩時間のため入店できません。
いよいよ順番が来たら入店です!

基本的に一人ずつの接客なので前の人を抜かさないように注意してください。
ここで覚えておきたいのが、フェザーは一人一つまで・値段が書いてあるものしか購入できない・支払いは現金のみという3点です。
特に支払いに関してはクレジットカードが使用できないので多めに現金を持って行くと安心です。
また、商品名を間違って言ってしまって購入できなかったケースや、欲しいチェーンを当てれないと購入できないなど様々な転売対策がなされています。
購入したい商品の情報はしっかり覚えておきましょう。

並び方のまとめ

ゴローズ(goro’s)には独自のルールや転売屋だはないかの厳しいチェックがあります。
しかしそれは本当にゴローズ(goro’s)を愛していて手にしたいと思っている人に販売するためです。

なのできちんとルールを守理、常識的な行動をしていればよほどのことがない限り大丈夫です!
初めて並ぶ時は不安なこともあると思いますが、この記事をしっかり読んで心構えをしておきましょう。

ゴローズ(goro’s)とはラコタ族から「イエローイーグル」の名を授かった日本人初のインディアンである高橋吾郎氏が設立したインディアンジュエリーブランド。

  • 並ぶ服装はアメカジファッション
  • 顔写真付きの身分証明書の準備
  • 質疑応答の心構え
  • ゴローズ(goro’s)以外は身につけない

この4点に気をつけて事前準備をしよう!

10時30分頃を目安に並ぼう!50番以内が入店できる目安。平日の悪天候の日は狙い目!
フェザーは一人一つ・値札がある商品のみ購入可能・支払いは現金のみ!欲しい商品の情報はしっかり覚えておこう!

並び方のルールや購入の仕方はわかりましたか?これで自信を持って買いに行けますね!欲しいものが手に入るとは限らないので根気よくチャレンジしましょう!

タイトルとURLをコピーしました