フェザーは資産価値も高いし女性からの視線も変わる?

人気の理由

宝石はあまり好きじゃないので、それ以外のアクセサリを好んで身につけています。その中でも特に気に入ったのはゴローズ(goro’s)のフェザーです。遠目から見ると軽やかな羽に見えますが、近くで見ると高級感に溢れている点が気に入っています。一枚だけでもしっかりとした存在感がありますが、二枚を重ねることで生み出される躍動感も大きなポイントです。自分に自信を付けられるお守りのような存在となっています。

今では心からそう思えますが、すぐにその心境になれたわけではありません。10万円に迫る価格だったので購入時に躊躇いがなかったといえば嘘になります。しかし愛用するようになってからは、その価値は十分にあると確信するようになりました。それからは上品さを心がけつつも、遊び心を持ってカスタムを楽しんでいます。これにより自分だけのシンボルとしての価値も高まってきました。女性から褒められることも多いので、出会いのありそうな場所に行くときに装着することも多かったです。

もちろん資産としての価値も非常に大きいと感じています。専門の買取店も多くあり、一覧を見ると驚くほどの高い値が並んでいました。自分のフェザーに関しても、購入価格とそれほど変わらない引き取り額のところもあったのです。現在使っているものを手放す予定はありませんが、いざとなれば現金を得られる心強い存在でもあります。さらに20万越えのモデルも入手したいと考えるたびに、労働の意欲が湧いてくることが習慣になりました。

タイトルとURLをコピーしました